HGUC MSM-04 ACGUY


キットの出来がかなりいいので基本的な工作に+αとして小改修を施して仕上げています。

改修内容

頭部
基本的な形状はキットのままで、各部エッジの修正をしています。
機関砲砲口につぶし玉を埋め込み、モノアイは市販パーツ(クレオスメッキシルバーで塗装)とHアイズの組み合わせです。

胴体
中央の腹筋状モールドのエッジをやわらかい感じになるように処理した以外は基本的にキットストレートです。

腕部
アイアンネイルの先端にプラ板を貼り込んでシャープに削りこみ。メガ粒子砲砲口部はメッキシルバーで塗装したモビルパイプでデコレート。

脚部
基本的にキットストレート組みです。
足裏のスクリュー部はメタリックで塗り分けています。

バックパック
スクリュー(バーニア状の)の縁を薄く削りこんでいます。

塗装
表面処理後クレオス1200番サフェーサーを吹いた後塗装しています。
塗料はクレオスをメインにフィニッシャーズ(F)、ガイアノーツ(G)を使用しています。

ブラウン(濃):レッドブラウン+ファンデーションホワイト(F)+ブライトレッド(G)

ブラウン(薄):ウッドブラウン+レッドブラウン+ファンデーションホワイト(F)+ブライトレッド(G)少量

グレー:ファンデーショングレー(F)+スーパーディープブルー(F)

フレーム部グレー:ファンデーショングレー(F)+ピュアブラック(F)

メタリック:スーパーアイアン

スミ入れはタミヤエナメルで行い(フレーム部は破損を考慮してガンダムマーカーのリアルタッチマーカーで行っています)デカールはガンダムデカール(水転写式)とサテライトコーションデカールを使用しています。
最後にガイアノーツフラットクリアーを吹いています。

やっぱりアッガイにハズレキットはないですよね。





ブラウザでお戻りください。

inserted by FC2 system